「 月別アーカイブ:2016年10月 」 一覧

アトピーの部分は濡らさない

2016/10/25 | 未分類

アトピーの部分は濡らさない アトピーの部分は、濡らさないことで少しずつ症状が改善していきます。水やお湯で汚れを洗い流すことは、汚れている部分だけにして、アトピーの症状が出ている部分は濡れないよう

続きを見る

見た目が似ているアトピーと鳥肌

2016/10/25 | 未分類

感動して鳥肌 鳥肌が立つというように、綿日立は寒さ、驚いたりする気持ちの変化で腕にアぶつぶつ泡立つものがありますが。これはどういう原因でしょうか?アトピーも鳥肌に関与してるのでしょうか?

続きを見る

アトピーの人は手が荒れやすい。手のケア方法と対処法

2016/10/25 | 未分類

アトピーの人は手が荒れやすい 小さいころにアトピーを持っていた方、今アトピーを抱えてる方、アレルギー体質の人は手荒れになりやすいですが、アトピーとは皮膚のバリア機能が弱い方に見られる皮膚炎です。

続きを見る

保湿効果があるコラーゲン

2016/10/25 | アトピー体験談

保湿成分コラーゲン セラミドやヒアルロンサンと同じように肌の保湿成分で名高いコラーゲンですが、化粧品に配合されてる成分は肌の上でどう働くのでしょうか?食品に含まれるコラーゲンはほとんど意味がない

続きを見る

アトピーの症状がおでこにでるのは・・・

2016/10/25 | 未分類

おでこのかさつき おでこのアトピーがカサついて直らない時は場合によってかゆくなったりすることもあって、ぼこぼこになったりします。顔で目立つところなのでおでこのアトピーのかさつきを早く治したいもの

続きを見る

アトピーの人が日常で気を付けること

2016/10/25 | 未分類

アトピーに漢方 長引いてしまうアトピー性皮膚炎に対しステロイド剤によるコントロールに不安がある方、自然療法を考える人に漢方は体に優しく辛い肌を改善してくれます。そして皮膚と腸は密接で皮膚をきれい

続きを見る

アトピーの対処方法~濡らさない、こすらない、叩かない~

2016/10/25 | 未分類

アトピーの対処方法 アトピーに対しては、こすらず濡らさず抑えず冷やさず叩かないということを守っておこう ・こすってはいけない アトピーになってしまった場合は皮膚がとてもデリケートになり、

続きを見る

アトピー性疾患を持ってる患者は呼吸器感染症になりやすい

2016/10/24 | 未分類

呼吸器感染症 アトピー性疾患を持ってる患者は呼吸器感染症になりやすいのが欧州呼吸器学会で発表されました。この病気はとても苦しいもの。アトピー性疾患はよく耳にする皮膚炎も含み、アトピーはギリシア語

続きを見る

アトピーと匂いについて

2016/10/24 | 未分類

汁は皮膚を直すため 汁は炎症が起きてる皮膚を治すため出ていて、それを止めようとするのは治癒を遅らせる以外にますます皮膚状態を悪化させることになって辛いですが、汁は出るだけ出ると割り切るのが治癒へ

続きを見る

アトピーと目について

2016/10/24 | 未分類

アレルギーは国民病? いま日本国民3割が何かしらアレルギーを持っていて、もはや国民病といわれるものですが、中でもアトピー性皮膚炎を持ってるときは、それが重篤な眼科疾患の原因になったりします。そし

続きを見る

夏にアトピーの症状がでなくても要注意

アトピーは夏になれば症状が軽くなるのでしょうか?暑い夏、アトピー症

アトピーに汗は大敵。汗をかいたらすぐにふき取る

こどものアトピーはもちろんですが、おとなになってからアトピーになる

アトピーはお風呂の入り方に気を付ける

アトピーは免疫反応の過剰が原因の一つです。主な症状としては、かゆみ

昼間はかゆくなくても夜になるとかゆくなる

アトピーは昼間は我慢できる方でも、夜お風呂でシャンプーするときや、

アトピーでかきむしった傷がお風呂でしみて痛い

かきむしった肌は傷ついており、お湯がシミ痛いことがあるでしょう。そ

→もっと見る

PAGE TOP ↑