アトピー性疾患を持ってる患者は呼吸器感染症になりやすい

〈注目記事〉アトピー肌用の入浴剤を実際に試した感想。実際どうなの?

呼吸器感染症

kokyuu
アトピー性疾患を持ってる患者は呼吸器感染症になりやすいのが欧州呼吸器学会で発表されました。この病気はとても苦しいもの。アトピー性疾患はよく耳にする皮膚炎も含み、アトピーはギリシア語の奇妙から派生しており、アトピーはアレルギー疾患に変わりないです。

ですが、アレルギー疾患すべてがアトピー性疾患かと言えばそうではなくて、これは抗原がはっきりしてるのに対し、アトピー性疾患はアレルゲンが到底しておらず、定義として環境因子がアレルゲンとなる過敏症のことをあっぴーで、遺伝子予的要因も絡みます。

原因にはダニやハウスダストなど。アトピー性疾患の病気は、皮膚炎や鼻炎や白内障などあって、アトピー性脊髄炎は最近日本で特定疾患扱いに。症状は手足のしびれ、間隔まひなど。アトピー施肥皮膚炎などの疾患がある方はこうした症状が出ればすぐ医師に伝えましょう。

そしてフィンランドの21~63歳の方を対象にアトピー既住歴と呼吸器感染症の関係を調べてみると、ぜんそくなどの下気道感染症リスクが高く、ぜんそく発症の患者が多いです。試験結果からアトピー性疾患がある方は呼吸器の感染症を予防する策をしていただきたいです。

スポンサーリンク

一番多いのは風邪で、これは最近空気感染するものがたくさんあって怖いものですが、結核も流行って来ていて、予防先はなるべく外の空気をたくさん吸わないことをしても之ばかりは無理でしょう。ですが、汚れた空気を吸うのはリスクが高まり、外出時マスクを欠かさずして見てください。

衛生管理に気を付ける

時期によってはダニがたくさん発生してきて、死骸、糞などアレルギーのもとも飛散します。マスクだけで乾燥を防げて病原菌増殖を防げて適度な湿度を保つことが必要。そして外出から帰れば必ず石鹸で手洗などをしましょう。私は、外出先でも何か食べる前など手洗やうがいをしていて、周囲でお金を触った手でそのままご飯を食べたりなどの人もおおく見られます。

しっかりやってる方が少なく、風邪をひいたりして周囲に感染させてる方が多いので困ってます。しっかり衛生事項は守りましょう。家の中でペットをかってる人もそうです。

ペットは人ではなく手洗をしてるでしょうか、ペットの可愛さはわかるのですが、自分たち人とのかかわり方は注意しましょう。人がないウイルスなどを持っていたりします。これらの一番怖いのは感染した相手の体に合う状態に自ら変化させることです。
スポンサーリンク


スポンサーリンク
〈注目記事〉アトピー肌用の入浴剤を実際に試した感想。実際どうなの?

関連記事

酸性水でアトピー改善

高校生でアトピー 小さいころから肌は弱くて、肌荒れやできもやあせもがよくできる方でしたがアトピ

記事を読む

アトピーに卵ってどうなの?

卵がもたらすアトピーへのいい効果 卵は、比較的安価に購入することができ、栄養価の高い食べもので

記事を読む

アトピーに悩む人が選ぶべき化粧水は!?

アトピーの人が選ぶ化粧水 現代病とも言われるアトピーですが、かゆくて辛いだけではなく見た目も気

記事を読む

アトピーには○○風呂が効果あり

アトピーはお風呂の入り方で症状が良くなったり、悪くなったりします。お風呂のお湯は当然ですが、肌に

記事を読む

アトピーの発症と治るまで。緑茶に効果があるのか。

社会人でアトピー 私は、生まれつき肌が弱い。冬に食器洗いをするだけで赤切れが出来たり、痒くなっ

記事を読む

アトピーと黄砂

黄砂に注意 黄砂の多い季節になると、アトピーは一気に悪化します。黄砂は春先に多く、中国のほうか

記事を読む

アトピーと水疱瘡(みずぼうそう)について

子どもがかかりやすい水疱瘡(みずぼうそう) 子どもがかかりやすい病気で水疱瘡(みずぼうそう)が

記事を読む

アトピーとヘルペスについて

厄介なヘルペス 皮膚に関連する厄介な症状の1つに、ヘルペスがあります。唇などによく生じる症状の

記事を読む

水素水でアトピーが改善

水素水でアトピー改善!? アトピーはとても厄介な皮膚病です。かゆくてかゆくて仕方がなくて、夜も

記事を読む

鉄分不足も過剰摂取もアトピーに悪影響

鉄分が不足すると 肌に対する痒みの症状は、栄養状況と無関係ではありません。特定の栄養分が不足し

記事を読む

夏にアトピーの症状がでなくても要注意

アトピーは夏になれば症状が軽くなるのでしょうか?暑い夏、アトピー症

アトピーに汗は大敵。汗をかいたらすぐにふき取る

こどものアトピーはもちろんですが、おとなになってからアトピーになる

アトピーはお風呂の入り方に気を付ける

アトピーは免疫反応の過剰が原因の一つです。主な症状としては、かゆみ

昼間はかゆくなくても夜になるとかゆくなる

アトピーは昼間は我慢できる方でも、夜お風呂でシャンプーするときや、

アトピーでかきむしった傷がお風呂でしみて痛い

かきむしった肌は傷ついており、お湯がシミ痛いことがあるでしょう。そ

→もっと見る

PAGE TOP ↑