アトピーでもヘアワックスを使いたい

〈注目記事〉アトピー肌用の入浴剤を実際に試した感想。実際どうなの?

アトピーでもヘアワックス

wakkusu
アトピー体質だと、ヘアワックスを使ったヘアスタイルに挑戦したくても、肌に合わなくてかゆくなり、断念する場合がありますよね。
そういった方!使えるかもしれませんよ。

「朝起きたとき寝癖直しにヘアワックス使いたい・・・。髪の癖がひどく、ワックス使いたい!」はい。よくあることですね。確かに癖が強い髪だと、寝癖直しに苦労します。そこで、ヘアワックス代わりに使えるのが「椿油」です。ドラッグストアなどにいろんなタイプがあります。

瓶に入った椿油は、シャンプーするときに1:1の割合で使うとつややかになり、癖も落ち着いてくれる場合があります。洗った後は丁寧にストレートになるようにドライヤーをかけましょう。アトピー体質の人の頭皮には「冷風」です。熱風はNGです。

スプレータイプは、髪がしっとりする程度(約20回)にスプレーして、ブラシを使いながらドライヤーをかけます。これだけで寝癖も治ったりします。

「ぴんぴんはねた髪型にしたい!ハードワックスでカッコよく!」はい。気合い入れて髪型を決めたいときって多々ありますね。でも、ヘアワックスはどれもこれも肌に合わない・・・。でもあの髪型は捨てきれない。

そういう時は、毛先にだけヘアワックスをつけるのです。テレビのCMや美容師さんにセットしてもらうときは思い切り頭皮につけていますが、アトピー体質の人の頭皮にそれはNGすぎます。無茶です。

頭皮にヘアワックスを付けない

そういう時は、時間をかけてでも、頭皮にワックスがつかないよう丁寧に丁寧にセットしていきましょう。後ろが上手にできないときは三面鏡を活用するといいですね。意外とお安く手に入りますのでどんどん活用しちゃいましょう。

「ハードワックスじゃなくて、普通のヘアセット程度に使いたいからソフトでいい」はい。普段の前髪セットとかに使いたいタイプですね。
これもアトピー体質の人でも使える「椿油」に頼ってしまいましょう。

ドラッグストアに行くと、椿油を配合したヘアクリームが売ってます。あんず油やゆずもヘアクリームなどになっているので、アレルギーがなければ試してみるのも楽しいかもしれません。

スポンサーリンク

普通のヘアクリーム同様、手のひらに出して体温で温めた後、髪に塗布します。前髪セット程度であれば、そのままブラシなどでセットすれば大丈夫かと思います。

アトピー体質だからと、髪型のおしゃれをあきらめず、使えるものを最大限活用して、素敵な髪形にしたいですね。椿油は、アトピー体質の方向けシャンプーにも使われているので、安心して使えるという方が多いです。一度お試しください。

アトピー頭皮のヘアジェルとヘアワックス

また、アトピー肌で使用できるものとしてジェルタイプ・オーガニックヘアワックスがあり、これらについてですが、ジェルタイプは髪につけしばらくすれば塊が頭皮に落ちる心配がなく、整髪料を髪に着けしばらくすれば頭皮に落ちることがないです。

整髪料を髪に着け整えるとき頭皮にジェルがつかないように注意して下さい。そしてドラッグストアで普通に売ってる様なものでも、アトピーを悪化させる危険性は低いです。

ですが、ジェルで固めるものは使える髪型が限られていて、短髪の男性はこれでパリッと固めたヘアでも問題ありませんが、女性や髪の毛が長い男性はジェルは思い通りスタイルにならないことがあって、固まり具合が弱いものもあり、これは髪に触れれば指に整髪料がついてそれで他のところの皮膚を触れて皮膚炎悪化のケースがりますなのでヘアジェルが使えないとき成分の安全性高いヘアワックスを使ってみましょう。

これは天然油分を主成分にしたもので、オーガニックワックスはシア脂、ミツロウ、マンダリンオレンジ果皮脂等で、化学物質が入ってません。そもそもこれは皮膚の保湿剤で使えるのが多くて、頭皮に付着しても問題が起きません。
スポンサーリンク


スポンサーリンク
〈注目記事〉アトピー肌用の入浴剤を実際に試した感想。実際どうなの?

関連記事

犬もアトピーになる?!対策方法は!!

柴犬もアトピー アトピーを患っているのは、何も人間だけではありません。柴犬も、その症状で苦しん

記事を読む

アトピーの人は運動するべき、避けるべき?

アトピーの人は運動を避けたがる アトピーの人の中には、やや体型がポッチャリしている人、そして色

記事を読む

陰部も痒みにおそわれるアトピー

中学生からアトピー アトピーは今すごく患者さんが増えていると聞きます。わたしの周りでも何人かい

記事を読む

アトピーと漢方について

アトピーに漢方 私はアトピーには以前から悩まされていました。いつも同じ薬を購入して規則正しく薬

記事を読む

アトピーとクレンジングについて

クレンジングにオイル アトピーの方々などは、クレンジングなどは要注意です。間違った方法で洗顔な

記事を読む

アトピーでも汗をかいたほうがいい3つのこと

汗はアトピーを悪化させる? アトピーの症状は冬に悪化することもあれば、夏に悪化することもあります。

記事を読む

小さい頃からアトピーで現在38歳まで続いています。色素沈殿はひどいものです。

3歳からアトピーでした 物心ついたころからなので、3歳くらいでしょうか?母が言うには、下着のパ

記事を読む

整体がアトピーに効果的な理由とは

ステロイドの薬を塗っていましたが アトピー性皮膚炎と診断されたのは、今から約20年近く前のこと

記事を読む

アトピーと小麦粉について

アトピーの原因は小麦粉 アトピーは、食材とは密接な関連性があります。数ある食材の中には、アレル

記事を読む

アトピーの人は手が荒れやすい。手のケア方法と対処法

アトピーの人は手が荒れやすい 小さいころにアトピーを持っていた方、今アトピーを抱えてる方、アレ

記事を読む

夏にアトピーの症状がでなくても要注意

アトピーは夏になれば症状が軽くなるのでしょうか?暑い夏、アトピー症

アトピーに汗は大敵。汗をかいたらすぐにふき取る

こどものアトピーはもちろんですが、おとなになってからアトピーになる

アトピーはお風呂の入り方に気を付ける

アトピーは免疫反応の過剰が原因の一つです。主な症状としては、かゆみ

昼間はかゆくなくても夜になるとかゆくなる

アトピーは昼間は我慢できる方でも、夜お風呂でシャンプーするときや、

アトピーでかきむしった傷がお風呂でしみて痛い

かきむしった肌は傷ついており、お湯がシミ痛いことがあるでしょう。そ

→もっと見る

PAGE TOP ↑