アトピーと爪について

〈注目記事〉アトピー肌用の入浴剤を実際に試した感想。実際どうなの?

血行不良と爪の状態

tume
あらゆる病気は血液の流れが悪くなれば起きて、アトピー性皮膚炎も血行不良が一番の原因。そうした体の中を流れる血行状態を知るすべで爪がいい目安。

これは心臓から離れた体の末端になり、爪の状態がいいと末端までしっかり血液が巡っていることとなって体全体の血行が改善します。なので、爪色と一緒に甘皮が再生したかどうかで、今の体の状態を知れてアトピー性皮膚炎が完治してるかの目安になります。

そもそも爪は私たちからの中でどういう役目をしているのでしょうか。

爪は固いですが、骨と関係なくこれは皮膚のたんぱく質がかたくなったケラチンというものでできていて、髪と同じように皮膚が変化しケラチンになったものですが、これには2種類あって、軟ケラチン、硬ケラチンがあって、皮膚角質は軟ケラチン、毛髪は硬ケラチンであり、爪はこれら両方の性質をあわせた中間の存在。そして皮膚が変化したもので、アトピー症状が皮膚に出るのと一緒で爪にも出てくるのです。

そして、何より爪の役目は指先を外の衝撃から守り、体の末端で、物を使う指先はとても重要。常により保護されていて、爪があることにより物をつかめます。爪がないと指先に力を入れられなくて、細かい作業が難しくなります。

スポンサーリンク

アトピーの治っていく過程

アトピー性皮膚炎になれば多くの方が体の末端の手の症状が出てきて、私も長年アトピーをを患いましたが、どの指も甘皮もきれいになくなって、やはり栄養が指先に届かないのが原因です。そしてアトピーで血液が汚れてドロドロして指先まで血液が届かないことを意味し、実際甘皮がなくなる以外に爪の色が悪くなったり弱ったりします。

アトピーが治っていく過程ですが、心臓に近いとこで血行のいいところから良くなって徐々に手足が回復します。アトピーの原因は人それぞれで例外がありますが、血液が汚れればドロドロして、アトピー症状が出てくるときは同じような順で回復していくと思え割れます。

爪の甘皮が再生したのは血液がきれいになって爪先まで血液が通い出したことを示し、爪に艶があって、ピンク色になるとさらに体全体がいい状態になった証拠。そして、爪先まできれいな血液が届くようにしなければならず、保湿が大事ですがいくら外から保湿しても体内の血液が汚れては根本解決になりません。

血液が汚れ血行が悪くなる原因はいろいろありますが、アトピーの方に共通してるのが腸の状態がよくないこと。しっかり確認しましょう。
スポンサーリンク


スポンサーリンク
〈注目記事〉アトピー肌用の入浴剤を実際に試した感想。実際どうなの?

関連記事

アトピー性皮膚炎の基本と傷跡との付き合い方

アトピーの原因 アトピーという言葉は「場所が不特定」という意味のギリシャ語に由来し、特に表皮の

記事を読む

アトピーに筋トレは有効?

アトピーと新陳代謝 アトピーの悩みが深刻な時には、思い切って筋トレを心がけるのも一法です。なぜ

記事を読む

アトピーで抜け毛が増える

アトピーで抜け毛 アトピーによる症状は、とかく痒みがクローズアップされがちです。確かにそれも深

記事を読む

アトピー肌を改善するには、ランニングなどの運動がGOOD

近年増えているアトピー アトピー性皮膚炎は、ここ数十年でうなぎのぼりに急増している病気です。時

記事を読む

ポップコーンはアトピーにどうなの?

食品はアトピーに影響を与えますが・・・ 日常的に食べる食品によっては、痒みなどを引き起こしてし

記事を読む

アトピーでは砂糖をとりすぎない。お腹を壊さない果物。

果物ならいいというわけではありませんが・・・ アトピーの原因は食べ物も大きく影響しています。暴

記事を読む

アトピーの人は手が荒れやすい。手のケア方法と対処法

アトピーの人は手が荒れやすい 小さいころにアトピーを持っていた方、今アトピーを抱えてる方、アレ

記事を読む

アトピー性疾患を持ってる患者は呼吸器感染症になりやすい

呼吸器感染症 アトピー性疾患を持ってる患者は呼吸器感染症になりやすいのが欧州呼吸器学会で発表さ

記事を読む

アトピーとハッカ油について

はっか油をスプレー スプレーボトルに水を入れてかゆい所にシュッとふきかけましょう。すっとかゆみ

記事を読む

アトピーでは枕にも気を付ける

以外に盲点の枕 アトピーは外部からの刺激に弱いので、着る服や洗剤にも気をつけているという人は多

記事を読む

夏にアトピーの症状がでなくても要注意

アトピーは夏になれば症状が軽くなるのでしょうか?暑い夏、アトピー症

アトピーに汗は大敵。汗をかいたらすぐにふき取る

こどものアトピーはもちろんですが、おとなになってからアトピーになる

アトピーはお風呂の入り方に気を付ける

アトピーは免疫反応の過剰が原因の一つです。主な症状としては、かゆみ

昼間はかゆくなくても夜になるとかゆくなる

アトピーは昼間は我慢できる方でも、夜お風呂でシャンプーするときや、

アトピーでかきむしった傷がお風呂でしみて痛い

かきむしった肌は傷ついており、お湯がシミ痛いことがあるでしょう。そ

→もっと見る

PAGE TOP ↑