アトピーと咳の関係

〈注目記事〉アトピー肌用の入浴剤を実際に試した感想。実際どうなの?

アトピーと咳の関係

0fa7e06a2ab1f2dc8f4f2e24c890e75b_s
0fa7e06a2ab1f2dc8f4f2e24c890e75b_s
アトピーと咳は関係がないようにみえて、とても深く関係しています。アトピーも咳も、体調が悪いために症状が出ているからです。アトピーは体が何かに反応して敏感になっています。赤くなったり、かゆみだ出たり、ひどくなるとジュクジュクしてきます。

咳は体に入った異物を出そうとしています。両方とも、体が何かに反応して嫌だと訴えているのです。原因がわかれば、取り除くとアトピーは改善し、咳も出なくなります。原因は人によって違います。ほこりだったり、かびだったり、黄砂に含まれる目に見えない細かな化学物質であったり、花粉だと考えることができます。

スポンサーリンク

どれもとても小さなもので、目に見えにくいものです。知らず知らずのうちに吸い込んで、体の中に蓄積れているのかもしれません。体調が悪くなると、連鎖反応で色々な場所に影響が出てきます。アトピーだから色々な不調が出てくるのではなく、体の不調のうちの一つがアトピーです。皮膚はアトピー、のどは咳、鼻は鼻水、目がかゆくなったり、ひどいときには熱も出てきます。

アトピーを治すためには、体の外側の皮膚を治すだけではなく、体の中から治していかなくてはなりません。体調を整えることでアトピーも咳も改善されていきます。

腸内環境を整える

腸内環境を整えることで、アトピーと咳を改善することができます。腸内環境が整ってくると、腸から栄養やビタミンを吸収しやすくなります。栄養やビタミンは血液を通って全身には運ばれていきます。血行が良くなるので、体全体が元気になっていきます。

肌が丈夫になり、のども正常に機能します。腸内環境が改善されると、体にたまっている毒素を排出しやすくなります。アトピーや咳もその一つです。体から毒素が排出されると、アトピーの原因物質がなくなるため、肌がきれいになっていきます。

かゆみもなくなるのでかきむしることもなくなります。腸内環境の改善は、生活習慣を見直すことで、また食生活に気を付けることでできます。ヨーグルトや整腸剤などの乳酸菌や、緑茶などの解毒作用など、うまく利用して体調を整えていきます。

アトピーは、薬に頼っているだけでは治りません。適切に薬を使って体の外側からケアし、腸内環境の改善を心がけた生活を行うことで、アトピーからも咳からも解放されます。どちらも治すこと、出ないようにすることが大切です。
スポンサーリンク


スポンサーリンク
〈注目記事〉アトピー肌用の入浴剤を実際に試した感想。実際どうなの?

関連記事

りんごのパワーでアトピーを改善!その理由と食べ方は?

リンゴの効果 アトピー性皮膚炎というのは、皮膚のかゆみを起こし、肌の調子を妨げる症状が続きます

記事を読む

アトピーによる夜の痒み対策

夜になると痒くなる アトピーにはいろいろな原因がありますが、外因性、内因性、先天性、後天性など

記事を読む

アトピーの人は運動するべき、避けるべき?

アトピーの人は運動を避けたがる アトピーの人の中には、やや体型がポッチャリしている人、そして色

記事を読む

老人になったらアトピーは治る!?現代病を克服するためのポイントとは

食生活の変化 今アトピーに悩んでいるあなたは、何歳くらいでしょうか?アトピーは悪化すると仕事や

記事を読む

整体がアトピーに効果的な理由とは

ステロイドの薬を塗っていましたが アトピー性皮膚炎と診断されたのは、今から約20年近く前のこと

記事を読む

亜鉛不足がアトピーの原因?

亜鉛不足でアレルギーに 食物性アレルギーは亜鉛が不足している起こる? アトピー性皮膚炎になる原

記事を読む

アトピーで悩んだ唇(リップ)の悩み

包帯でぐるぐる巻きに アトピーに悩む人は、とてもとても多いです。皮膚科に行くと、多くの人はステ

記事を読む

アトピーに卵ってどうなの?

卵がもたらすアトピーへのいい効果 卵は、比較的安価に購入することができ、栄養価の高い食べもので

記事を読む

ポテチを食べすぎてアトピーに?

太りたくないけどポテチを食べたい 娘は赤ちゃんの頃からアトピー性皮膚炎で、脱ステロイドのために

記事を読む

アトピー季節の変わり目に悪化する

アトピーが悪化する時期は、乾燥しやすい冬か、汗をかきやすい夏に悪化する人が多いですが、なかに

記事を読む

夏にアトピーの症状がでなくても要注意

アトピーは夏になれば症状が軽くなるのでしょうか?暑い夏、アトピー症

アトピーに汗は大敵。汗をかいたらすぐにふき取る

こどものアトピーはもちろんですが、おとなになってからアトピーになる

アトピーはお風呂の入り方に気を付ける

アトピーは免疫反応の過剰が原因の一つです。主な症状としては、かゆみ

昼間はかゆくなくても夜になるとかゆくなる

アトピーは昼間は我慢できる方でも、夜お風呂でシャンプーするときや、

アトピーでかきむしった傷がお風呂でしみて痛い

かきむしった肌は傷ついており、お湯がシミ痛いことがあるでしょう。そ

→もっと見る

PAGE TOP ↑