アトピーと運動について

〈注目記事〉アトピー肌用の入浴剤を実際に試した感想。実際どうなの?

食事と運動で改善

unndou
私は34歳の女性です。私は10年近くアトピーに苦しんできましたが、食事や生活改善と平行して運動もするように頑張った結果、1年ほどでほぼアトピーは改善しました。 

特に私のような成人アトピーの場合は食事や生活習慣など様々な原因でアトピーになって、なかなか治りにくいのですが、一つ一つ原因をなくしていく事でアトピーは必ず改善します。ただ時間と根気がいるのであきらめない事が大事だと思います。 

 まず、運動だけ頑張ってやってもそれだけではなかなかアトピーは改善しないと思います。まず大事なのは食事です。肉類や乳製品、お菓子やアイスやラーメンなどはしばらく控えるようにして下さい。アトピーが治ってからはたまに少し食べるだけなら問題はありませんが、全身に湿疹がでている場合はやめておいた方が良いです。

後は生活習慣ですが、私もそうでしたが、アトピーの人は運動など体を動かす事があまり好きではない人が多いと思います。運動すると汗をかくので汗の刺激て肌がまたかゆくなるんですよね。夜は痒みでなかなか眠れないため常に倦怠感がありますし、運動なんてする気になれない人も多いと思います。  
              

運動で深い睡眠

アトピーがひどくて夜眠れないからいつも体がしんどい➡運動する気にならない➡体を動かしてないからなかなか眠れない、という悪循環に落ちいっているアトピーの方は多いと思います。

それを立ちきるには、まずはしんどくても日中に体を動かす事です。ウォーキングから始めるのもいいと思います。汗をかいて肌が痒くなると思いますがかかないように我慢して運動した後はなるべく早くシャワーをあびるか、濡れタオルで汗を拭き取って下さい。

日中に体を動かしたり運動を続ける事によって夜は適度に体が疲れて眠れるようになると思います。また運動して汗をかくと汗と一緒に体の中の老廃物がでてくるのてまデトックス効果もあります。

よく岩盤浴などに行った日は肌のひどい乾燥もマシになるのでいい汗には保湿効果もあるのです。肌が改善されていけば汗の刺激てま肌が痒くなる事も少なくなっていくと思います。よく体を動かして夜に疲れて眠れるようになったら肌の調子がだいぶ変わってくると思います。

睡眠がきちんととれていないとステロイドを塗ってもなかなか効きが悪いという事がありますよね?やはり肌は深い眠りについている間に再生されるので、良い睡眠をとるためにも運動はとても大事です。

アトピーと運動私の方法

アトピー性皮膚炎を改善する為に運動は必要なのだろうか?物心ついた頃からすでにアトピー性皮膚炎だった私は小学4年の頃に親や兄弟が治そう!!と協力してくれて毎日マッサージを受け、好転反応のじゅくじゅくガサガサ眠れない日々をなんとか乗り越え一時赤みは治まり綺麗な肌が見えてきていました。ですが学校に行けない日もあるくらいキツく大変な時期でした。

続けていればそのまままた好転反応が起こりよくなる、というサイクルを経てよくなったのかもしれませんがあの頃の私には耐えられませんでした。やっと高校生の頃にこれではいけないな。と思いまず手軽に始められる運動ジョギングを毎日30分続けていました。

スポンサーリンク

ウォーキングを1時間

でもアトピー性皮膚炎の人に多い喘息という壁にぶつかり他の方法を必死で探しました。アトピーの人は始めから激しい運動をしてはダメだということを知り、早歩きのウォーキングを1時間して甘いものはなるべく摂らないという生活に変えました。

毎日好きな音楽を聴きながらのウォーキングは楽しいしたくさん汗をかいてスッキリしました。徐々に体力?がついてきて身体も軽くなってきたので軽めのジョギングに切り替えてみました。始めの一週間はキツイけど慣れると曲を口ずさみながら走ることができるようにもなり心身ともに元気になりました。

アトピー性皮膚炎を改善していく為にやはり運動、外の空気に触れるのは必要なことなんだと思います。食べ物、飲み物、生活習慣、いろいろ改善しなくてはいけないことはあります。汗をかいてじっくりぬるめのお風呂に浸かるというのを1年程続けて肌が強くなったように感られ外に出る機会も増えました。

運動しなきゃいけないと思うと・・・

毎日の走らなきゃいけない、絶対やらなきゃいけない!と思いすぎるとストレスになり悪化してしまうこともあるのでゆる〜く頑張るのが一番だと思いました。重度のアトピーの方は風に当たるだけでも痛くとてもウォーキングなんて出来ないと思ってしまうと思います。そんな時はまずカルシウムを補給すること、甘いもの油ものを控えること、夜寝て朝起きること、から始めてみるといいと思います。

カルシウムはアトピーの人には足りていない場合がほとんどなので是非摂取してください。動けるぞってなったら運動も取り入れる。運動するとなんだかわからないけど元気がでて楽しくなります。体温が上がっている証拠かもしれませんね。

劇的によくなるわけではないけど楽しみながら歩いたりストレッチをしたり、好きなスポーツがあるならその練習をしたり、楽しくよくなっていけるので運動は取り入れて欲しいなと思います。

まとめ

アトピー改善に運動はいい効果があります。運動することにより、ストレス解消になり、体に心地よい疲れがでるので、夜はぐっすり寝れるようになります。運動は1度や2度で終わることなく続けることが大切です。続けるためには、運動しなければならないと思うとストレスになるので、楽しみながら運動することが大切です。楽しむことにより、運動をつづけれらるようになります。適度な運動はアトピーへの効果だけではなく、運動は体にいい効果がありますので、是非、日常の生活に取り入れたいものです。
スポンサーリンク


スポンサーリンク
〈注目記事〉アトピー肌用の入浴剤を実際に試した感想。実際どうなの?

関連記事

大人になってアトピー再発

かゆくてかゆくて 物心ついた頃の覚えているだけで5歳の頃にはボリボリと腕の内側や首元、膝の裏側を母

記事を読む

肌荒れの原因とアトピーにいい食事

肌あれの原因 私は元々アトピー肌では無かったのですが、学生の頃に化粧品で顔が荒れてしまって、それ以

記事を読む

口紅でアトピーが発症

中学3年生でアトピー発症 私はもともとアトピー体質で、最初に発症したのは中学3年生の高校受験の

記事を読む

アトピー肌に対処する

アトピーの原因 アトピーになる原因はさまざまで、遺伝子や食べ物・環境だけではなく子供と大人でも

記事を読む

ドラム缶1本のアトピーの薬

中学入学直前で治りました 私は今年42歳になります。今でこそ肌の体質が強くなったこと、そしてこ

記事を読む

20歳の時にアトピー診断を受けました

20歳でアトピー診断 私がアトピーだと診断されたのは20歳の時でした。腕の関節や足の関節、首に痒み

記事を読む

薄毛対策だったことがアトピーにも効果があった

アトピーで小学生のころから悩んでいました アトピーにはとても悩まされました。小学生の頃から悩んでし

記事を読む

妊娠でアトピー再発

大学生になるころにはだいぶよくなっていました 妊娠・出産って、女性なら誰しもが嬉しい人生のイベント

記事を読む

アトピー性皮膚炎の原因と対策

アトピー性皮膚炎の症状と原因 私は長年、アトピー性皮膚炎に悩まされています。特に乾燥して冷え込む冬

記事を読む

アトピーは精神的にもつらいですが

アトピー発症は小学生でした 私がアトピー性皮膚炎を発症したのは小学生の頃でした。私は現在46才

記事を読む

夏にアトピーの症状がでなくても要注意

アトピーは夏になれば症状が軽くなるのでしょうか?暑い夏、アトピー症

アトピーに汗は大敵。汗をかいたらすぐにふき取る

こどものアトピーはもちろんですが、おとなになってからアトピーになる

アトピーはお風呂の入り方に気を付ける

アトピーは免疫反応の過剰が原因の一つです。主な症状としては、かゆみ

昼間はかゆくなくても夜になるとかゆくなる

アトピーは昼間は我慢できる方でも、夜お風呂でシャンプーするときや、

アトピーでかきむしった傷がお風呂でしみて痛い

かきむしった肌は傷ついており、お湯がシミ痛いことがあるでしょう。そ

→もっと見る

PAGE TOP ↑