アトピーとラーメンの関係性

〈注目記事〉アトピー肌用の入浴剤を実際に試した感想。実際どうなの?

ラーメンはおいしいですが・・・

ra-menn
ふとした瞬間に食べたくなってしまうラーメンですが、食べた翌日にアトピーが悪化してしまったといったことがあったという方は恐らく少なくないのではないかと思います。その現象は偶然ではなく、きちんとした理由があります。

アトピーというのは正式にはアトピー性皮膚炎という名称であるということからも分かる通り皮膚の病気です。そのため皮膚のみに治療を施せば良いと思いがちですが実はそうではありません。

体の根本から体質を改善してあげることが大切なのです。治療をする際、薬などを使用する以外にも食べ物による体質改善などが盛んに行われているのはこのためなのですね。ではラーメンがどのように関係しているのかという疑問が浮かぶかもしれませんが、恐らく症状が多く出るのはカップのものかと思います。

カップラーメンには添加物がたくさん使用されていたり、スープなどに油が沢山使用されています。添加物や油っぽいものというのはアトピーにとって非常に良くないものの代名詞ですので、それらが多く含まれているラーメンを食べてなにも起きずに済ませることは難しいのです。油というのは腸内環境を悪くしてしまいがちなものですし、添加物が体に良くないというのは想像に難くないでしょう。

カップラーメン以外にも

食品添加物や油っぽいもの以外にも良くない食品というものは存在しています。例えば砂糖が使われているような甘いものです。チョコレートやケーキといったものは勿論、甘いフルーツなどにも注意が必要です。

スポンサーリンク

フルーツは南国のものだと体を冷やす作用があるため、それも悪化してしまう原因となりかねないと言われています。油が腸内環境を悪くしてしまうということを述べましたが、辛いものも同様に胃腸に負担をかけたり体温が上昇することによって痒みが出てしまう場合もあるためおすすめはできません。

また、カップラーメンもそれに分類されることが多いですが、ファストフードや宅配ピザ、コンビニ弁当といったジャンクフードやインスタント食品といったものも添加物が多いだけでなく、乳製品なども多く含まれているので避けるのが無難です。

なぜ乳製品なのかというと、すべての方ではありませんが乳製品に反応して悪化してしまう方もいらっしゃるので、そのような場合は特に注意が必要だということなのです。勿論これらすべてを絶対に食べてはいけないというわけではありません。

むしろ我慢のし過ぎはストレスになり、それが原因で悪化してしまうことも十分に考えられるのです。しかし毎日のように食べていては治るものも治らないため、ある程度の我慢は必要だと言えるでしょう。
スポンサーリンク


スポンサーリンク
〈注目記事〉アトピー肌用の入浴剤を実際に試した感想。実際どうなの?

関連記事

アトピーと羽毛布団で大事なことは

アトピーに羽毛布団は アトピーでお悩みの状況では、布団の素材が気になる事があります。特定の布団

記事を読む

季節の変わり目で気をつけたいアトピー対策

アトピーは季節によってつらくなる 季節の変わり目、特に夏が近づいて汗をかきやすくなる時期や、冬

記事を読む

アトピー肌で、フケが気になる方のヘアケア

アトピーによるフケやかゆみ アトピー性皮膚炎は、乾燥傾向の皮膚の方に多い皮膚病です。強いかゆみ

記事を読む

えごま油に含まれるαリノレン酸はアトピーを抑える働きがあります

アトピーにえごま油が効果あり 最近、アトピーの改善にはえごま油が良いと注目されるようになってい

記事を読む

ピーリングはアトピーに効果あり?

アトピーで色素沈沈殿 肌表面は、非常に目立つパーツです。それで中には、肌に対する色合いで悩んで

記事を読む

アトピーと匂いについて

汁は皮膚を直すため 汁は炎症が起きてる皮膚を治すため出ていて、それを止めようとするのは治癒を遅

記事を読む

食でアトピーを改善する。野菜ジュースを上手に取り入れよう。

弟が小さいころからアトピーでした アトピー性皮膚炎は赤ちゃんから大人まで多くの人が悩まされてい

記事を読む

味噌汁がアトピーに効果あり

味噌汁がアトピーに効果 アレルギーに関する症状は、腹内とは無関係ではありません。お腹の中の環境

記事を読む

アトピーにホホバオイルが効果あり

ホホバオイルとは ホホバとはアメリカ南西部~メキシコ北部の砂漠地帯が原産の常緑低木で、その種子

記事を読む

アトピーの人は髭剃りの時に注意する

アトピーの人は髭剃りに気を付ける アトピー性皮膚炎の方は肌が基本的に弱いです。外部からの刺激に

記事を読む

夏にアトピーの症状がでなくても要注意

アトピーは夏になれば症状が軽くなるのでしょうか?暑い夏、アトピー症

アトピーに汗は大敵。汗をかいたらすぐにふき取る

こどものアトピーはもちろんですが、おとなになってからアトピーになる

アトピーはお風呂の入り方に気を付ける

アトピーは免疫反応の過剰が原因の一つです。主な症状としては、かゆみ

昼間はかゆくなくても夜になるとかゆくなる

アトピーは昼間は我慢できる方でも、夜お風呂でシャンプーするときや、

アトピーでかきむしった傷がお風呂でしみて痛い

かきむしった肌は傷ついており、お湯がシミ痛いことがあるでしょう。そ

→もっと見る

PAGE TOP ↑