アトピーに筋トレは有効?

〈注目記事〉アトピー肌用の入浴剤を実際に試した感想。実際どうなの?

アトピーと新陳代謝

kinntore
アトピーの悩みが深刻な時には、思い切って筋トレを心がけるのも一法です。なぜなら、それに伴う代謝アップの効果が軽視できないからです。そもそもアトピーは、新陳代謝とは密接な関連性があります。代謝があまり良くないと、やはり肌に対しても良い影響はありません。

当然肌に対しても栄養分が必要なのですが、代謝不足では糖分や脂質などが行き渡りづらくなってしまうのです。それに加えて、体の中でそれらの成分が使われる事も少なくなります。必然的に肌に対する悪影響が生じて、痒みが発生しやすくなるのです。

したがって食事などで摂取した糖類や脂質などは、きちんと使ってあげる必要があります。それと代謝不足は、血液とも密接な関連性があるのです。代謝不足では血液も不活発になる傾向がありますが、それは肌に対して良くありません。血液内の悪い物が肌の表面まで出て、痒みが生じる事例もよくあります。

筋トレは週2回

ところで代謝アップの為には、運動が大きく関わる事だけは間違いありません。体を動かすと、代謝促進されるとよく言われるでしょう。ただし筋トレにも、2つの種類があります。有酸素運動と、無酸素の2種類があるでしょう。後者は、比較的激しい運動になります。それで代謝がアップするか否かは、筋肉が増加するかどうかに関わってくるのです。

スポンサーリンク

効率良く筋肉を増やせている方々は、代謝も促進されやすいです。このためウォーキングなどで代謝アップを心がけると言うより、むしろ少し激しめの運動を心がけた方が良いでしょう。ちなみに筋トレを行うと言っても、毎日のように実行する必要もありません。実は適度な分量で問題無いのです。原則として、週2日程度で問題は無いでしょう。

毎日のように筋トレを行う必要もありませんので、集中して筋肉を鍛えてあげると良いですね。それでアトピー改善の為に筋トレを行う時には、特定の姿勢を維持させる方法が推奨されます。例えばスクワットなどは、筋トレではよく採用されるでしょう。スクワットでは、かがむ姿勢と立ち姿勢を交互に繰り返すことになります。

しかしアトピー改善を目的にするなら、立ち姿勢の時に少し膝を曲げてあげると良いでしょう。それで筋肉に力が入りやすくなりますので、代謝アップも効率的になる傾向があります。筋トレの方法も色々とありますので、自分なりに試してみると良いでしょう。その筋トレを行うだけでも、アトピー改善率は大きく変わってきます。肌の痒みが辛い時などは、週2日でも構わないので筋トレを心がけるのが良いですね。
スポンサーリンク


スポンサーリンク
〈注目記事〉アトピー肌用の入浴剤を実際に試した感想。実際どうなの?

関連記事

アトピーとオリーブオイルが効果あり

アトピーにオリーブオイル 痒くてたまらないアトピー、痒みを止めるためにステロイド剤の処方など受

記事を読む

アトピーで苦しんでいた彼女も今は幸せに

彼女とは30年来の付き合い 私が彼女に出会ったのは、生まれてすぐの30年前。もともと親同士が仲

記事を読む

アトピーの人に餅っていいの?

アトピーと餅 餅は日本人には欠かせない食べ物の1つではないでしょうか。いつも口にするわけではあ

記事を読む

アトピーに効くツボ

アトピーの原因に効くツボ アトピーに直接効くツボというのはありませんが、アトピーの原因に効くツ

記事を読む

アトピーにお酒類(ビールや酎ハイ、ワインなど)は悪影響なのか

お酒を飲む機会 私は小さい頃からアトピーを発症し大人になった今でも完治することはなく、日々気を

記事を読む

水素水のアトピーへの2つの効果

水素水の2つの効果 最近では、水素水という製品が薬店などで陳列されるようになってきました。それ

記事を読む

アトピーに効くという漢方薬である温清飲

アトピーに効果が期待できる温清飲 アトピーに悩む人々としては、肌に関する様々な問題点を抱えてい

記事を読む

アトピーの部分は濡らさない

アトピーの部分は濡らさない アトピーの部分は、濡らさないことで少しずつ症状が改善していきます。

記事を読む

魚肉ソーセージはアトピーにいいの?

食材でかゆみが出る アトピーで悩む方々としては、日常食品に気を使う事は大変多いです。そもそも痒

記事を読む

アトピーの人が永久脱毛するメリット

ムダ毛と痒み 皮膚表面にあるムダ毛は、痒みとは密接な関連性があります。あまりにも痒みが強い時に

記事を読む

夏にアトピーの症状がでなくても要注意

アトピーは夏になれば症状が軽くなるのでしょうか?暑い夏、アトピー症

アトピーに汗は大敵。汗をかいたらすぐにふき取る

こどものアトピーはもちろんですが、おとなになってからアトピーになる

アトピーはお風呂の入り方に気を付ける

アトピーは免疫反応の過剰が原因の一つです。主な症状としては、かゆみ

昼間はかゆくなくても夜になるとかゆくなる

アトピーは昼間は我慢できる方でも、夜お風呂でシャンプーするときや、

アトピーでかきむしった傷がお風呂でしみて痛い

かきむしった肌は傷ついており、お湯がシミ痛いことがあるでしょう。そ

→もっと見る

PAGE TOP ↑