アトピー肌に木酢液は有効なのか?

〈注目記事〉アトピー肌用の入浴剤を実際に試した感想。実際どうなの?

3歳でアトピーに

3歳になる私の娘は、乳児性湿疹がいつまでも治らない状態が続き、皮膚科を受診した際、「アトピー」と診断されました。それ以来、辛いアトピーに悩まされ続けています。

最初はアルメタという弱いステロイド薬を処方され、赤みのある部分につけていたのですが、塗っては落ち着き、翌日にはまた赤くなり、の繰り返しで、いつまでも薬を止められなくなってしまったのです。

そして、治らないからさらに強いステロイドに変更、という形で、治療は続いていきました。しかし、何度も治っては再発の繰り返しで、完治のきざしすら見えなかったのです。

皮膚科を変えると、今度は「ステロイドを小さいうちから使用すると、自然治癒力が弱まり、いつまでもアトピーに悩まされ続けることになりますよ」と言われてしまいました。

そこで、ステロイドをやめたのです。すると急激に肌は悪化して行き、全身がガサガサ赤みを帯びて、毎晩掻き毟る娘を押さえつけてはお互いに泣きながら朝を迎えるという状態になってしまいました。誰でもいいから、だれか、助けて、という気分でした。

アトピーに木酢液は?

そんな時に、木酢液のことを耳にしたのです。娘は皮膚の乾燥がとにかくひどかったので、木酢液で少しでも乾燥を和らげることができたら、と思ったのです。
木酢液には、天然の有効成分が多数含まれており、消臭や虫よけに使用されることも有りますが、木酢液をお風呂に入れて浸かると殺菌や保湿効果があるそうです。娘の肌は炎症も起こっていたため、殺菌をするのにもいいかもしれないと思いました。

また、血行や新陳代謝の促進、冷え性改善、美肌効果等も得られるそうなので、よく寒がる娘にはぴったりだと感じたのです。早速購入してきて、入浴時、湯船に入れて娘をお風呂に入れてみたのです。人によっては焦げ臭い臭いがすると感じるそうですが、私は木酢液の匂いは嫌いではありませんでした。実際、木酢液にはアロマテラピー効果があるとも言われているそうです。

脳をリラックスさせてくれる香りに包まれて、娘と一緒にゆったりとお風呂を楽しみました。肌に合わないと、赤みを帯びたり、アトピーが逆に悪化することも有るそうですが、娘の肌には合っていたみたいで、痛みも感じないようでしたし、赤みがひどくなる様子もありませんでした。

スポンサーリンク

入浴後はいつもより肌がしっとりしている感じはありました。しかし、数か月木酢液を使用しましたが、なんとなく肌がしっとりする程度でアトピー改善に繋がるかと言うとそうでもありません。

悪化はしていないので、保湿効果の高い入浴剤と考えています。木酢液を使用しているから、アトピーもこの程度で抑えられているのかもしれませんが、実際のところよく分からないというのが正直な感想です。

しかし、娘には悪いものではありませんでした。今後も入浴剤として木酢液を使用して行きたいと思っています。
<この記事はアトピーの方の体験談です>

スポンサーリンク


スポンサーリンク
〈注目記事〉アトピー肌用の入浴剤を実際に試した感想。実際どうなの?

関連記事

アトピー治療で有効だったこと

まずはステロイド治療 アトピー性皮膚炎を患っている方は非常に多く、皮膚科でも多くの患者を見かけ

記事を読む

なぜアトピーが改善されたのか

夏にひどくなるアトピー 幼少期は夏が大好きでした。幼稚園では水遊があるし全身アトピーでも赤ちゃんの

記事を読む

アトピーの原因は食べ過ぎ?

アトピーの原因はなんでしょうか?一般に言われてるのはダニやほこりなどハウスダストやストレスなどが

記事を読む

幼い頃からアトピーがひどかった私

生まれて数カ月でアトピー 私は生まれて数ヶ月の検診で、アトピーと診断されました。幼稚園の頃は特に肌

記事を読む

ダイエットでアトピーが治ったのは・・・

25歳でアトピー発症 現在43歳男性ですが、今まで重度のアトピー皮膚炎に3回苦しんだことがあります

記事を読む

アトピーの方の洋服素材の選び方

アトピー肌にいい洋服の素材 アトピー肌に良い洋服の素材について紹介します♪まず洋服の素材は、綿10

記事を読む

2歳半の息子がアトピー

2歳半の息子がアトピー 二歳半の息子がアトピーです。彼はうまれた直後から乳児湿疹で、一歳七ヶ月まで

記事を読む

ロコイド軟膏でまずは様子を見る

35歳でアトピー再発 私は幼いころからアトピー性皮膚炎で悩まされてきまいた。年齢とともにその症

記事を読む

保湿効果があるコラーゲン

保湿成分コラーゲン セラミドやヒアルロンサンと同じように肌の保湿成分で名高いコラーゲンですが、

記事を読む

アトピーは自分に合った方法を見つける

子供からアトピーを発症 肌あれの一つの原因にアトピー性皮膚炎があります。自分に合った体質改善や治療

記事を読む

夏にアトピーの症状がでなくても要注意

アトピーは夏になれば症状が軽くなるのでしょうか?暑い夏、アトピー症

アトピーに汗は大敵。汗をかいたらすぐにふき取る

こどものアトピーはもちろんですが、おとなになってからアトピーになる

アトピーはお風呂の入り方に気を付ける

アトピーは免疫反応の過剰が原因の一つです。主な症状としては、かゆみ

昼間はかゆくなくても夜になるとかゆくなる

アトピーは昼間は我慢できる方でも、夜お風呂でシャンプーするときや、

アトピーでかきむしった傷がお風呂でしみて痛い

かきむしった肌は傷ついており、お湯がシミ痛いことがあるでしょう。そ

→もっと見る

PAGE TOP ↑