アトピーの悪化で抜け毛が増える!?必ず生えるので前向きにケアしよう

〈注目記事〉アトピー肌用の入浴剤を実際に試した感想。実際どうなの?

アトピーで抜け毛になってしまうのは・・・

nukege 2
アトピーは皮膚の病気と言うメージがありますよね。しかし、悪化している時期には「抜け毛」も症状として表れてきます。気持ちのダメージも大きい抜け毛ですが、あまり怖がらずにケアをしましょう。

アトピーの場合、肌のターンオーバーがうまくいかなかったり体内の老廃物が皮膚に押し出されたりと、肌がぽろぽろはがれていきますよね、これを落屑と言い、アトピー改善のための重要な道筋でもあります。

そして頭皮も皮膚の一部のため、生まれ変わりが必要です。その流れで、髪の毛も抜けていくことがあります。また頭皮にアトピーができている場合は、かさぶたと一緒に髪の毛が抜けることも多いです。頭皮が弱ってると毛根も弱っています。それよりも固いかさぶたに引きずられて大量の抜け毛が発生してしまうのです。

特に脱ステロイド治療をしている場合には抜け毛は避けては通れません。以前、液状のステロイドを頭皮に塗った経験がある場合は影響も大きいです。髪の毛と同じく、眉毛が抜けてしまう人もいます。いかに肌がハイスピードで変わり、再生しているかわかりますね。

スポンサーリンク

このように、アトピーが悪化している時には残念ながら抜けること自体を止めることは難しいです。脱皮の一環と思うようにしましょう。そして、抜けてしまった髪の毛は、肌が強くなると必ずまた生えてきます!

アトピーで抜け毛が多くなってしまったら

体内の老廃物がデトックスされる過程で、一緒に髪の毛が抜けていると前向きに考えましょう。そしてできることは、体の助けになることをしてあげる、ということ。例えば、食事から摂った栄養分は、皮膚や髪に行き届くのは一番最後になります。なぜなら生命維持には関係のない場所だからです。つまり栄養状態が悪かったり、ジャンクフードばかり食べていると髪の毛を作り出す栄養が不足してしまいます。

だからこそ、しっかりと栄養バランスの良い食事を摂ることが大切です。髪の毛も肌もタンパク質からできています。食べ過ぎは問題ですが、良質のタンパク質を多少食べることはアトピーの改善に役立ちます。また、炭水化物もしっかり食べましょう。糖質制限などをしていると、髪の毛には良くありません。

さらに運動も効果的です。血行を良くすることで新陳代謝を促し、肌や髪の毛の再生を助けることができます。

このように、今抜けてしまった髪の毛が半年後にはしっかり生えてくることのサポートをしてあげることが大切です。どうしても見た目が気になる場合は、ウイッグなどを使ってしのぐこともできますよ。前向きに考えて行きましょう。

スポンサーリンク
〈注目記事〉アトピー肌用の入浴剤を実際に試した感想。実際どうなの?

関連記事

アトピー肌を改善するには、ランニングなどの運動がGOOD

近年増えているアトピー アトピー性皮膚炎は、ここ数十年でうなぎのぼりに急増している病気です。時

記事を読む

アトピーと弁当について

食べ物が原因? アトピーはそもそもこれといった原因が明確でないのが特徴的です。発症してしまう原

記事を読む

アトピー季節の変わり目に悪化する

アトピーが悪化する時期は、乾燥しやすい冬か、汗をかきやすい夏に悪化する人が多いですが、なかに

記事を読む

ホットヨガをすると、アトピーって改善されるの?

ホットヨガとは ホットヨガとは、高温、多湿の状態でヨガをおこなうものです。高温多湿の状態は筋肉が動

記事を読む

アトピーでもヘアワックスを使いたい

アトピーでもヘアワックス アトピー体質だと、ヘアワックスを使ったヘアスタイルに挑戦したくても、

記事を読む

アトピーの人はお酒は飲めないの!?アトピーとワインの不思議な関係

アトピーとワインの関係 アトピーを少しでも治したくて頑張っている人は、食事制限とともにアルコー

記事を読む

アトピーと焼き肉について

肌と腸内環境 昨今では、肉類はあまりお腹に良くないという話がよくクローズアップされています。テ

記事を読む

アトピーはわさびなどの刺激物に注意する

アトピーと食材 アトピーは、様々な食材と関連性が見られます。日常食材の中には、痒みに対して一定

記事を読む

アトピーに冷水が効果あり

ホルモンを増加させる アトピーを改善させる為の方法は、色々と存在します。人によっては、冷水で解

記事を読む

no image

秋のアトピー

悪化しやすい季節の変わり目 アトピーは、実は季節とは大きな関連性があります。特定のシーズンにな

記事を読む

夏にアトピーの症状がでなくても要注意

アトピーは夏になれば症状が軽くなるのでしょうか?暑い夏、アトピー症

アトピーに汗は大敵。汗をかいたらすぐにふき取る

こどものアトピーはもちろんですが、おとなになってからアトピーになる

アトピーはお風呂の入り方に気を付ける

アトピーは免疫反応の過剰が原因の一つです。主な症状としては、かゆみ

昼間はかゆくなくても夜になるとかゆくなる

アトピーは昼間は我慢できる方でも、夜お風呂でシャンプーするときや、

アトピーでかきむしった傷がお風呂でしみて痛い

かきむしった肌は傷ついており、お湯がシミ痛いことがあるでしょう。そ

→もっと見る

PAGE TOP ↑