アトピーでも汗をかいたほうがいい3つのこと

〈注目記事〉アトピー肌用の入浴剤を実際に試した感想。実際どうなの?

汗はアトピーを悪化させる?

アトピーの症状は冬に悪化することもあれば、夏に悪化することもあります。冬に悪化するのは主に肌が乾燥することが原因で悪化することが多いです。、夏は冬よりも湿度が高いので、肌も乾燥しにくくなりますが、夏にアトピーの症状が悪化する人も多いです。

夏に汗をかいて体の痒みがでたという人は多いのではないでしょうか?夏は暑いので当然冬よりも汗をかくことがおおくなりますが、この汗がアトピー悪化の原因なってしまいます。ではなぜ汗がアトピーを悪化させてしまうのでしょうか?

汗の成分のほとんどは水ですが、一部に塩分や老廃物が含まれています。この塩分や老廃物が肌に刺激を与えてしまうため、かゆみを感じてしまいます。ですので、汗をかいたらすぐにシャワーを浴びるか、水で濡らした柔らかいタオルで汗を拭きとってください。

汗はアトピーを悪化させる原因と今まで思われてきましたが、近年アトピーには、汗をかいたほうがいいということが言われるようにもなりました。

アトピーでも汗をかいたほうがいい3つのこと

一般にアトピーの人は汗をかきにくいと言われています。そしてアトピーの人はなるべく汗をかかないほうがいいと言われてきました。ですが最近、アトピーでも汗をかいたほうがいいと言われるようになりましたが、そういわれるようになたのには3つのことがあげられます。

まず1つめですが、体温の上昇を抑えることです。夏は暑いですが、体温の上昇によりかゆみを発生させます。ですが汗をかき、その汗が蒸発することにより体温を下げます。そして、2つめですが、乾燥防ぐことです。アトピーは肌が乾燥することにより悪化してしまいますが、汗をかくことにより、角質層の乾燥を防ぎます。また3つめですが、汗の抗菌作用です。汗の成分のなかには、肌を刺激する老廃物もありますが、逆に「肌の抗菌作用のある成分も入っていることが分かりました。

ですので、アトピーの症状がある人は一概に汗はかかないほうがいいとは言えません。夏に運動をして体を動かすことは、ストレス解消になり、夜布団の中に入るとアトピーの人は体がかゆくなり、寝不足になりやすいですが、運動をしたことにより、体が疲れるので、睡眠を取りやすくなる効果もあります。このように夏は適度に運動をして汗をかき、その汗はシャワーで流すか水で濡らした柔らかいタオルですぐにふき取るようにしてください。

アトピーの人はが運動で汗をかいた後の処置

アトピーの人は運動すると汗をかいてしまうので、なるべく運動はしないという方も多いのではないでしょうか?ですが、運動をするのは楽しいですし、ストレス解消につながります。運動をしたら当然汗をかきますが、その後の処理が大切です。やはり汗には老廃物が混ざっているのでそれを取り除かなければなりません。

スポンサーリンク

汗をかいたらなるべく早くシャワーを浴びて汗を流してください。もしシャワーを浴びれない状況だったら、濡れた柔らかいタオルで汗を拭いてください。またシャワーを浴びるときも注意が必要です。まずよくあるナイロン製のタオルでゴシゴシ洗ってはダメです。ゴシゴシ洗ってしまうと肌の本来必要な皮脂まで洗い流してしまいます。そうするとアトピーがひどくなってしまいます。あと注意しなければならないのは、シャワーの水圧です。あまり強い水圧で肌に当ててしまうと、肌が荒れてしまいます。ですのであまり強すぎない水圧でシャワーを浴びてください。

汗をかかないように、夏は子供に外で遊ぶなというのはかわいそうだし、ストレスがたまってしまいます。そして運動をすると疲れるので、夜もぐっすり寝やすくなります。ですので、外で遊ばせて汗をかいたら早めに汗をふき取るようにしてあげてください。

アトピーと汗のまとめ

アトピーの人は汗をかかないほうがいいと言われてきましたが、最近では汗をかいたほうがいいともいわれるようになりました。ただ汗をかいたらそのあとしっかり汗が肌についたままにならないように、シャワーを浴びたり、濡れた柔らかいタオルで拭きとったりしてしっかりとケアすることが大切です。

アトピーと汗感想

子供はよく汗をかくし、外で遊ぶのも好きなので、汗をかくなというのはとてもかわいそうだとおもいます。ですので、近年、アトピーでも汗をかいたほうがいいと言われるようになってきたのはとてもいいことだと思います。汗をかくなというよりも、汗をかいたらそのあとの処理をしっかりと行うようにしてあげたいものです。

スポンサーリンク
〈注目記事〉アトピー肌用の入浴剤を実際に試した感想。実際どうなの?

関連記事

アトピー性皮膚炎と毛細血管の関係

毛細血管の成熟化によって血流を安定化 血管の状態は皮膚以外に身体全体に影響が出ることがわかって

記事を読む

アトピーと羽毛布団で大事なことは

アトピーに羽毛布団は アトピーでお悩みの状況では、布団の素材が気になる事があります。特定の布団

記事を読む

アトピーに効くという漢方薬である温清飲

アトピーに効果が期待できる温清飲 アトピーに悩む人々としては、肌に関する様々な問題点を抱えてい

記事を読む

アトピーと爪について

血行不良と爪の状態 あらゆる病気は血液の流れが悪くなれば起きて、アトピー性皮膚炎も血行不良が一

記事を読む

アトピー体質の私がエステサロンへ行ってみた

アトピーでエステに行ってみました アトピー症状が初めて出たのは、10代の頃でした。当時が学校の

記事を読む

アトピーに緑茶が効く訳は!?ポイントを理解して美味しく治そう

お茶は肌の改善に効果 アトピーに悩んでいる人は、日常に飲むドリンクにも気を使っていることと思い

記事を読む

アトピーに卵ってどうなの?

卵がもたらすアトピーへのいい効果 卵は、比較的安価に購入することができ、栄養価の高い食べもので

記事を読む

アトピーの部位別原因と対策

アトピーの症状 アトピーの症状には赤いブツブツ、肌が厚くなりガサガサ、ごわごわになったりひび割れる

記事を読む

アトピーの人は運動するべき、避けるべき?

アトピーの人は運動を避けたがる アトピーの人の中には、やや体型がポッチャリしている人、そして色

記事を読む

アトピーでもネイルはできるの?

爪でかくと肌を刺激してしまう アトピーによる肌の痒みは、実は刺激性と密接な関連性があります。で

記事を読む

夏にアトピーの症状がでなくても要注意

アトピーは夏になれば症状が軽くなるのでしょうか?暑い夏、アトピー症

アトピーに汗は大敵。汗をかいたらすぐにふき取る

こどものアトピーはもちろんですが、おとなになってからアトピーになる

アトピーはお風呂の入り方に気を付ける

アトピーは免疫反応の過剰が原因の一つです。主な症状としては、かゆみ

昼間はかゆくなくても夜になるとかゆくなる

アトピーは昼間は我慢できる方でも、夜お風呂でシャンプーするときや、

アトピーでかきむしった傷がお風呂でしみて痛い

かきむしった肌は傷ついており、お湯がシミ痛いことがあるでしょう。そ

→もっと見る

PAGE TOP ↑