アトピーで避けたい食べ物

〈注目記事〉アトピー肌用の入浴剤を実際に試した感想。実際どうなの?

アトピーは温めない

アトピー症状が出ている時は痒みは当然の事だと思いますが、皮膚が乾燥して皮がボロボロ剥がれたり、逆に肌がじゅくじゅくしていたり、肌が赤くなったり腫れたり、熱を持っている状態になっている方が多いと思います。そんなアトピー症状が強く出ている時に避けたい事や食べ物をまとめてみました。

痒みが強かったり熱を持っている時は半身浴は避けましょう。これは私自身が体験している事ですが、体から毒素を少しでも早く出したいと思い、毎晩辛いと思いながら半身浴をしていました。半身浴をすると後もかなり辛いくて、体が芯から温まった事で痒みが増して、後に乾燥に変わり、お布団に入る事が一番の痒みのピークになってしまい、体から毒素を出してつもりがかえって体が辛くなる事が多かったです。
半身浴はアトピー症状が強く出ている時は絶対に向かないと思います。

電気毛布やホカホカカーベットは痒みを誘う。アトピーで皮膚科薄くなっていたせいか?冬場は特に寒さを感じる体質でした。自分の中では良かれと思って電気毛布を使ったり、ホカホカカーベットの上に座る事が多かったのです。しかし、良く考えてみると電気毛布やホカホカカーペットを使うと体の痒みが増していた様に思いました。

普段通っていてクリニックの先生に伺ったり、ネットでその事を調べたら、人口的な物で体を温めると痒みが増すことが分かりました。それからは冬場は毎日足元に湯たんぽを入れてました。日常的に使っていたホカホカカーペットも石油ストーブに変えました。

アトピーで避けたい食べ物

アトピー症状が強く出ている時に控えたい食べ物。痒みが強く出ている時に避けたい食べ物は揚げ物、甘味、辛いもの、肉、牛乳、卵と言うのはアトピー症状がある人には知られていると思いますが、最も避けたい物は内臓から冷やしてしまう冷たい飲みもや食べ物だそうです。
内臓を冷やしてしまうと痒みの原因にもなるようですし、アトピー自体に凄く良くないとの事です。症状が強い時はアイスクリームや氷菓子や冷たいドリンクは絶対に避けたいところです。出来たら暖かい飲み物、それが無理ならば常温で頂く事が内臓に負担をかけないそうです。

スポンサーリンク

アトピー体質の人は便秘がちで便が硬い人が多いそうなので、なるべく水分を多くとって便秘をしずらくさせる事も大事なようです。アトピー症状が強く出ていて痒みやカサカサ、ジュクジュクや赤みや腫れのある時は特に上記の事に気をつけて過ごしたいものです。痒みが違ってくると思います。
<この記事はアトピーの方の体験談です>

スポンサーリンク


スポンサーリンク
〈注目記事〉アトピー肌用の入浴剤を実際に試した感想。実際どうなの?

関連記事

ウォーキングでアトピー症状を改善しよう

アトピーと運動 アトピーだと少しの汗でも肌がかゆくなってしまうのでつい運動を避けたくもなります

記事を読む

アトピーでかゆくて音をたてて掻きむしる

掻きむしったあとが・・・ 毎日一緒にお風呂に入っても、小さい子ども相手だとバタバタするばかりで

記事を読む

アトピー 食事療法でデトックス

3歳からアトピーでした 私は、物心ついた時にはすでにアトピーでした。母曰く、医師からアトピーだ

記事を読む

日焼けによるアトピー症状

アトピーの症状がでるのは顔 私は、小さい頃からアトピー性皮膚炎で、主な発症原因はストレスでした

記事を読む

アトピーは精神的にもつらいですが

アトピー発症は小学生でした 私がアトピー性皮膚炎を発症したのは小学生の頃でした。私は現在46才

記事を読む

アトピー 甘いものをやめてみる

甘いものをあやめてみる アトピー性皮膚炎は悪化してしまうと、かきむしって血が出たりと大変ですが

記事を読む

肌荒れの原因とアトピーにいい食事

肌あれの原因 私は元々アトピー肌では無かったのですが、学生の頃に化粧品で顔が荒れてしまって、それ以

記事を読む

水着姿がうらやましかった

水着姿がうらやましかった 私は肌が弱く、アトピー体質で、さらに乾燥肌のためにきびも出来やすい体質で

記事を読む

アトピーにいい病院を探し回りました

アトピーで評判のいい病院を探し回りました 幼稚園くらいのころからアトピー性皮膚炎と言われ、腕の関節

記事を読む

大人になってアトピー再発、あのかゆみが・・・

ちょっとしたことで再発 小児アトピーは、大人になって生活環境や体質が変わることで軽くなることも多い

記事を読む

夏にアトピーの症状がでなくても要注意

アトピーは夏になれば症状が軽くなるのでしょうか?暑い夏、アトピー症

アトピーに汗は大敵。汗をかいたらすぐにふき取る

こどものアトピーはもちろんですが、おとなになってからアトピーになる

アトピーはお風呂の入り方に気を付ける

アトピーは免疫反応の過剰が原因の一つです。主な症状としては、かゆみ

昼間はかゆくなくても夜になるとかゆくなる

アトピーは昼間は我慢できる方でも、夜お風呂でシャンプーするときや、

アトピーでかきむしった傷がお風呂でしみて痛い

かきむしった肌は傷ついており、お湯がシミ痛いことがあるでしょう。そ

→もっと見る

PAGE TOP ↑