便秘がちでアトピーなので腸のマッサージ

〈注目記事〉アトピー肌用の入浴剤を実際に試した感想。実際どうなの?

長い間アトピーで悩んできました

長い期間、アトピーでは苦しみ悩んで来たので、様々な経験をしてきました。そして現在は年齢と共に私のアトピーは沈静化して、完治に近いと言われてる状態になっております。10代~20代の時に痒みや症状を少しでも軽減させたいと思っていていた事は外から刺激を与えない事や、外からの保湿や肌を守るケアなどを中心にしてきたと感じます(それもアトピーの人にとって大事な事にはなると思いますが)

30代の後半になってからは食生活や腸内環境の事を学ぶ機会がありました。私のアトピーを治してくれるきっかけとなった漢方薬との出会いもこの頃だったのですが、一気に気持ちが体の中へ向かった瞬間でもありました。私が30代の後半から始めた直接体の中に働きかけるアトピーに良いと言われている事をまとめてみたいと思います。

アトピーは腸内環境が影響

アトピーは腸内環境が大切。これは後々本当に実感できた事なのですが、腸内環境が安定していないと痒いや赤みや肌のがさがさと全てのアトピー症状が悪化している事に気がつきました。きっとアトピーで悩んでいる方で毎日快便だと言う方は少ないと思うのです。

実際私も、アトピー症状が酷ければ酷い時ほど、便秘がちになったり、臭いガスがやたらと出たり、自分でも腸内環境が良くない実感がありました。そこで腸内環境を正常にする為に、いくつかのポイントを抑えて実践しました。ますが朝は白湯はマグカップ1杯(350ミリ程度)を一気に飲みます。次に寝転がって腸のマッサージをします。これは1~2分腸を回しながら軽く押す程度で充分です。

次に朝食はフルーツやヨーグルト、豆乳ドリンクやグリーンスムージーなど胃腸に負担がなく自分にあうものを選んで食べたり飲んだりします(私はりんごのすり卸とバナナとヨーグルトに入れて食べて、豆乳きなこ&ゴマを飲んでいました(豆乳にきなことごまを入れて、蜂蜜を少し入れます)

昼間は普通に過ごします(特にやる事はありませんが水分は多めに飲みます)夕飯はなるべく野菜や繊維が多いものを意識して食べます。食後の無糖のヨーグルトを食べます。お風呂上りには乳酸菌飲料を飲んでこれで腸内環境は1週間で違ってくる事が分かります。

スポンサーリンク

アトピーが酷いと感じる期間はキムチやカレー、唐辛子類、タバスコ、なとの刺激物はなるべく避ける事も大事です。どうしても味に変化や辛味が欲しいと感じる場合はわさびや山椒(あまり沢山はいけない)で味に変化をつけていました。

体の中から整えて腸内環境を変えていくとアトピーにも痒みにも必ず違いが出ると感じました。それくらい腸とアトピーの関係は深いという事も分かった気がします。
<この記事はアトピーの方の体験談です>

スポンサーリンク


スポンサーリンク
〈注目記事〉アトピー肌用の入浴剤を実際に試した感想。実際どうなの?

関連記事

ある日突然アトピー完治

突然アトピー発症 私は小学生の頃にいきなりアトピー性皮膚炎が発症してしまいました。おそらく元々発症

記事を読む

アトピー性皮膚炎とは上手く共存していくことが大切です

大人アトピーも増加 トピー性皮膚炎は皮膚の炎症を伴う病気で乳幼児に多くみられるものでしたが、現

記事を読む

アトピーで避けたい食べ物

アトピーは温めない アトピー症状が出ている時は痒みは当然の事だと思いますが、皮膚が乾燥して皮がボロ

記事を読む

アトピーの私でも自信をもってキス。ステロイドよりもキス。

ステロイドよりキス アトピーとはアレルゲン(アレルギー反応を起こす物質)に体が反応してしまい、

記事を読む

アトピーが狂わせた高校生活

高校生でアトピー 私は、高校の時に初めてアトピーになった。私が通っていた高校は昔から行きたかっ

記事を読む

アトピーはお風呂の入り方に気を付ける

アトピーは免疫反応の過剰が原因の一つです。主な症状としては、かゆみを伴う皮膚の炎症、湿疹があげら

記事を読む

アトピー体質改善で改善

高校1年生でアトピーと診断されました 私は生まれつきアレルギー体質であり、喘息、鼻炎、花粉症、

記事を読む

入浴とシャワーでアトピー改善

30歳の時にアトピー発症 現在41歳の男性会社員ですが、アトピーのかゆみと湿疹で困ってます。症状が

記事を読む

アトピーの特徴

赤いブツブツができ強いかゆみ アトピー性皮膚炎の症状はおでこや目の周囲、頬やあごと耳の前後、耳

記事を読む

大人になってアトピー再発、あのかゆみが・・・

ちょっとしたことで再発 小児アトピーは、大人になって生活環境や体質が変わることで軽くなることも多い

記事を読む

夏にアトピーの症状がでなくても要注意

アトピーは夏になれば症状が軽くなるのでしょうか?暑い夏、アトピー症

アトピーに汗は大敵。汗をかいたらすぐにふき取る

こどものアトピーはもちろんですが、おとなになってからアトピーになる

アトピーはお風呂の入り方に気を付ける

アトピーは免疫反応の過剰が原因の一つです。主な症状としては、かゆみ

昼間はかゆくなくても夜になるとかゆくなる

アトピーは昼間は我慢できる方でも、夜お風呂でシャンプーするときや、

アトピーでかきむしった傷がお風呂でしみて痛い

かきむしった肌は傷ついており、お湯がシミ痛いことがあるでしょう。そ

→もっと見る

PAGE TOP ↑