アトピー負の連鎖

〈注目記事〉アトピー肌用の入浴剤を実際に試した感想。実際どうなの?

アトピーの痒みは負の連鎖

赤ちゃんの頃からアトピーに悩まされています。子どもの頃は,耳,ひじ,ひざの裏が痒くなり,血が出るまで掻きむしっては,かさぶたになり,また掻きむしるの負の連鎖でした。両親がステロイド治療に否定的だったので,包帯やサポーターを巻いて,かかないようにしていましたが,寝ると無意識に掻いてしまい,朝起きたら,血まみれということが毎日でした。

成人すると,顔や首など,服では隠せない場所にも,痒みが出てきたこともあり,皮膚科でステロイドを処方してもらい,使用するようになりました。痒みがひどいときに,ステロイドを塗ることで,依然よりは,赤みがひきました。しかし,汗をかく夏や乾燥する冬には,塗り続けないと,痒みが収まりません。ステロイドが手放せない生活でした。

30歳を過ぎたころから,肌トラブルが多くなり,年中,体中が痒くなってきました。その頃,アトピーとは別に手湿疹の症状もひどくなり,かかりつけの医者で処方してもらった薬を塗っても,爪から膿が出るなどの症状が出たので,別の皮膚科で診察をしてもらいました。新しくできた皮膚科だったのですが,アレルギー科も併設されていて,手湿疹だけでなく,アトピーの診察も丁寧にしてくださいました。

それまで,ステロイドのみの治療でしたが,季節に応じて保湿剤を出してくれたり,部位に応じてステロイドの強さを変えてくださったおかけで,依然より薬を使用しなくても,痒みがおさまっています。

風呂あがりにはしっかり保湿

現在は,風呂上りに,ヒルロイドソフト軟膏を体全体に塗って保湿しています。顔や首はそれでも,乾燥して,痒みが出るので化粧水と乳液の後に,ワセリン(プロペド)で保湿をしています。

とにかく,アトピーの天敵は乾燥なので,私は乾燥対策の保湿をきちんとしたことで,肌の状態が良くなってきたのだと思います。そして,痒いときには,すぐにステロイドを使用して,痒みがひいたら使用しないことで,肌ストレスも減ったように思います。

スポンサーリンク

年齢を重ねるごとに,前は症状がなかった部分にも痒みが出たりと,これからもアトピーとの戦いは続きそうですが,季節に合わせたスキンケアや保湿をすることで,アトピー肌と上手く付き合っていけたらと思っています。あと,皮膚科選びも大切だと思います。いつも同じ薬を出されて,効果もいまいちの場合は,新しい皮膚科を訪ねてみてください。私は,今の皮膚科の先生に出会えて良かったです。
<この記事はアトピーの方の体験談です>

スポンサーリンク


スポンサーリンク
〈注目記事〉アトピー肌用の入浴剤を実際に試した感想。実際どうなの?

関連記事

アトピーの人が汗をかくときに注意したい事

アトピーと汗 アトピー肌の人は、とても辛いことが多いです。それは、肌が乾燥する、肌がかゆくなる等で

記事を読む

アトピー治療 水を飲む

肌がカサカサに アトピーに悩まされている人は多く、現代でも子供から大人まで非常に問題になってい

記事を読む

花粉が飛ぶ時期にアトピーが・・・

花粉が飛ぶ時期に肌荒れ 普段アトピー症状が落ち着いていても、季節の変わり目や花粉が強く飛ぶ時期

記事を読む

アトピーの最終段階!辛い紅皮症を乗り切るためのポイント

アトピー紅皮症 紅皮症という皮膚の症状をご存知ですか?一般の人には縁が無い名前のため、どのよう

記事を読む

ドラム缶1本のアトピーの薬

中学入学直前で治りました 私は今年42歳になります。今でこそ肌の体質が強くなったこと、そしてこ

記事を読む

アレルギー改善に効果がある減感作療法

減感作療法 アトピーで悩んでいる方は、一生このアトピーと付き合っていかないといけないと思ってい

記事を読む

便秘がアトピーの一因だったのでサプリを飲みました

便秘がアトピーの原因 私は子供の頃アトピーで、一時期はステロイドを使用するほど悪かったです。大

記事を読む

大人になってアトピー再発

かゆくてかゆくて 物心ついた頃の覚えているだけで5歳の頃にはボリボリと腕の内側や首元、膝の裏側を母

記事を読む

ダイエットでアトピーが治ったのは・・・

25歳でアトピー発症 現在43歳男性ですが、今まで重度のアトピー皮膚炎に3回苦しんだことがあります

記事を読む

アトピーで目の下にクマ

小さい頃からアトピー体質 私は現在31歳ですが、アトピーというと、一般的には肌が痒くなり掻くと

記事を読む

夏にアトピーの症状がでなくても要注意

アトピーは夏になれば症状が軽くなるのでしょうか?暑い夏、アトピー症

アトピーに汗は大敵。汗をかいたらすぐにふき取る

こどものアトピーはもちろんですが、おとなになってからアトピーになる

アトピーはお風呂の入り方に気を付ける

アトピーは免疫反応の過剰が原因の一つです。主な症状としては、かゆみ

昼間はかゆくなくても夜になるとかゆくなる

アトピーは昼間は我慢できる方でも、夜お風呂でシャンプーするときや、

アトピーでかきむしった傷がお風呂でしみて痛い

かきむしった肌は傷ついており、お湯がシミ痛いことがあるでしょう。そ

→もっと見る

PAGE TOP ↑