水着姿がうらやましかった

〈注目記事〉アトピー肌用の入浴剤を実際に試した感想。実際どうなの?

水着姿がうらやましかった

私は肌が弱く、アトピー体質で、さらに乾燥肌のためにきびも出来やすい体質です。得に夏場の暑いときに汗をかいた場所にあらわれ、肌がぼろぼろになります。かゆいので余計にかいてしまい、さらに悪化と悪循環になっていました。また、服も肌に優しいものにしないとかゆくなるため、本当に肌が敏感で弱かったです。

一応皮膚科にも行って薬を塗ったのですが、その時はかゆみが引くのですが、根本手金解決する事はありませんでした。年頃になり、肌が荒れているのが嫌になりました。他の友達は夏に肌を出していてそれがすごくキレイな肌で羨ましかったです。私は、真夏どれだけ暑くてもノースリーブには一切なれなくていつもカーディガンを羽織っていました。水着姿にもなれずにいつも上着を羽織っていたので肌を思い切り見せれる友人が羨ましかったです。

食事に気を付けたらアトピーが良くなりました

どうしたら良いかと悩んで、雑誌か何かでアトピーは食事と大きく関係があるという事を知りました。よく読んでみるとアトピーにはチョコレートやケーキは大敵で、油もダメだと書いてありました。

そこで、自分の食生活を振り返ったとき、アトピーに良くないものが好きで良く食べていた事に気がつきました。もちろん、これらのものを食べても大丈夫な人もたくさんいるのですが、肌が弱い私は少なからずとも影響があったのだと思います。しかし、女子に甘いものを一切食べるなというのは結構酷です。それに、我慢してしまうとそれが原因で余計にアトピーが酷くなってしまい結局のところ悪循環になってしまうのです。

では、どうやって甘いものを取っていたかというと、基本的にケーキは手作りにしました。精白してある砂糖はアトピーに良くないのでそれは使わず、てんさい糖やはちみつメープルシロップや黒砂糖を使ってクッキーやケーキを食べました。もちろん手間がかかり大変だったのですが、母に手伝ってもらい食べたくなったら作るようにしました。

スポンサーリンク

また、インスタントラーメンなども良くないので、出来るだけ控えました。油もよくお店で売っている油は体に良くないく、アトピーを悪化させてしまうのでやめて、もう少し値段が高い、体に良い油をとるようにしました。そして、食べ物を野菜中心に変えたりして出来るだけ肉より野菜を食べるようにしました。そういう事を毎日続けていくうちにだいぶ改善され、今では、治ったとは言いませんが、だいぶ症状も軽くなりました。これらの経験から食事は本当に大切なんだなと感じました。もし、アトピーに悩んでいたら食事を改善する事をおすすめします。
<この記事はアトピーの方の体験談です>

スポンサーリンク


スポンサーリンク
〈注目記事〉アトピー肌用の入浴剤を実際に試した感想。実際どうなの?

関連記事

アトピーで避けたい食べ物

アトピーは温めない アトピー症状が出ている時は痒みは当然の事だと思いますが、皮膚が乾燥して皮がボロ

記事を読む

アトピーと温泉について

実家は温泉街のマンション 26歳の娘を持つ母親です。娘は赤ちゃんの頃からアトピー性皮膚炎 で、

記事を読む

アトピーの人が風呂に入る順番は?

子供のころからアトピーでした 今でこそ、アトピー性皮膚炎の症状は治まったものの、子供の頃の私は正真

記事を読む

アトピーの人が海に入ったら・・・

アトピー診断 私は杉・ヒノキ・犬猫・ハウスダスト・ダニ…とにかくアレルギーの塊のような体質です。そ

記事を読む

気が付くと掻いてしまうアトピー

気が付くとかいてしまう 私は39歳の男性ですが、現在も多少アトピーが残っています。ほぼ完治していま

記事を読む

肌荒れの原因とアトピーにいい食事

肌あれの原因 私は元々アトピー肌では無かったのですが、学生の頃に化粧品で顔が荒れてしまって、それ以

記事を読む

子供がアトピーになってしまいました

子供がアトピー 第一子と第三子がアトピーです。第一子と第三子は男の子で第二子は女の子です。夫の

記事を読む

アトピーの症状と眉毛の脱毛について

アトピーと眉毛 もともと眉毛が薄くてまばらなのですが、大人になってアトピーが発症してからという

記事を読む

ロコイド軟膏でまずは様子を見る

35歳でアトピー再発 私は幼いころからアトピー性皮膚炎で悩まされてきまいた。年齢とともにその症

記事を読む

アトピーでしたが美容クリームに救われました

幼稚園生の頃から 私は小さい頃からアトピーに悩まされてきました。物心ついた時からアトピーに悩ま

記事を読む

夏にアトピーの症状がでなくても要注意

アトピーは夏になれば症状が軽くなるのでしょうか?暑い夏、アトピー症

アトピーに汗は大敵。汗をかいたらすぐにふき取る

こどものアトピーはもちろんですが、おとなになってからアトピーになる

アトピーはお風呂の入り方に気を付ける

アトピーは免疫反応の過剰が原因の一つです。主な症状としては、かゆみ

昼間はかゆくなくても夜になるとかゆくなる

アトピーは昼間は我慢できる方でも、夜お風呂でシャンプーするときや、

アトピーでかきむしった傷がお風呂でしみて痛い

かきむしった肌は傷ついており、お湯がシミ痛いことがあるでしょう。そ

→もっと見る

PAGE TOP ↑